相続の専門家と相談・依頼内容

手続きに困ったら各分野の専門家に相談しましょう

相続という事態は、一般の人にとっては通常のことではありません。このため、相続という事態に直面したときは、大変慌ててしまうのが普通です。遺産分割協議書の作成や、相続税の申告など、相続の色々な手続きには、面倒な作業が多いうえに、書類に不備があった場合は二度手間、三度手間になる事もあります。葬儀などでただでさえ慌ただしいときでも、相続の手続きの時間は待ってはくれません。手数料はかかりますが、弁護士、税理士、司法書士などの専門家の力を借りると、スムーズに進みます。ただし、不動産の名義変更は司法書士、相続の申告は税理士など各専門家の分野はバラバラです。その都度分野別の専門家に依頼するのは手間も費用もかかります。まずは相続の手続き全般に明るい税理士に依頼して各専門家のとりまとめをしてもらうか、相続コーディネーター(相続に関する手続きのアドバイスや、専門家の取りまとめをする)に依頼することも考えましょう。

相続の専門家と相談・依頼内容

弁護士:遺言書作成アドバイス、公正証書遺言などの証人、遺言執行者、遺産分割協議書の作成、相続に関してのトラブルの解決やアドバイス、等

司法書士:遺言書の作成、家庭裁判所への申立て書類の作成や申立て、遺産分割協議書の作成、相続後の遺産の名義変更、等

税理士:相続税・贈与税などの相談、相続税発生の有無の判断、財産の評価、相続税の申告書の作成と提出、等

土地家屋調査人:登記のための土地や建物の調査・測量、登記申請の代行業