前夫・前妻との間の子供に相続権はありますか?

Q1、前夫・前妻との間の子供に相続権はありますか?

A:被相続人(故人)が再婚していた場合、前婚のときの配偶者(前夫・前妻)とは親族関係がないので、相続権はありません。

しかし、その子供には相続の権利があります。

故人の元配偶者が子供を引き取っており、遺族とほとんど面識がなくても、その権利は変わりません。

現配偶者(寡夫・寡婦)と元配偶者に子供が1人ずついた場合、現配偶者が1/2、現配偶者と元配偶者の子供がそれぞれ1/4ずつ相続します。

現配偶者との間に子供がいなければ、現配偶者と元配偶者の子供が1/2ずつ相続する事になります。

前夫・前妻との子供と良好な関係を築いているケースは少ないでしょう。

相続時の揉め事を避けるためには、事前に被相続人に遺言書を残してもらうなどの対策を考えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA